サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

中華食堂 チャイデモ-六本木

東京で夕食。当日まで特に予約もしていませんでしたが、チェケラしていたお店の中からこちらに伺う事に。


場所は六本木の交差点から西麻布方面へ六本木通りを下っていく途中にあります。ちょうどマキュイジーヌの道路を挟んだ向かいの雑居ビルの2階。元々オルタナティブがあった所です。こちらのお店もオルタナティブが監修してる中華のお店です。

 

f:id:leglutton:20220529071709j:image


まずはビール。ハートランドで600円です。立地考えれば安い。


コースの用意もある様ですが、当日予約だった為アラカルトで。

 

f:id:leglutton:20220529071728j:image


揚げ豆腐の炒めもの。思いの外山椒油が効いていてピリピリ。酸味も効いていてパクチーもたっぷり。食欲が増してきます。

 

f:id:leglutton:20220529071746j:image


春巻きは2種類オーダー。手前がレモングラスビーフン、奥がトリッパです。レモングラスビーフンは正にそうですが、トリッパも正にトリッパを春巻きにした感じで面白い試み。

 

f:id:leglutton:20220529071805j:image


ドリンクはワイン推しでグラスワインは赤白共に4-5種類で1000円前後とお買い得。店員さんにおまかせもできます。まずはクロアチアのラミネール。甘味の少ないゲヴェルツという感じで美味しい。

 

f:id:leglutton:20220529071825j:image


水餃子。醤油と酢のソースです。皮がモチモチ。

 

f:id:leglutton:20220529071845j:image


スロバキアリースリング。こういうミネラル感のある白ワインはこの手の料理に合いますね。

 

f:id:leglutton:20220529071904j:image


フライドポテト。唐辛子と山椒でピリ辛なのが特徴的。流石にビールが飲みたくなります。

 

f:id:leglutton:20220529071920j:image


ロゼ。春だなあ。ロゼって良いよなあ。

 

f:id:leglutton:20220529071936j:image


麻婆豆腐。あ、これ美味しい。山椒は必要にして充分。更に肉の旨味が出ていて旨味の強い麻婆豆腐です。方向性としては飄香の麻婆豆腐に近いかな。白飯が猛烈に食べたくなりました。

 

f:id:leglutton:20220529072048j:image


シラー。お手本の様な組み合わせです。


以上で11000円ちょっと。立地考えればかなり良い方ですね。これで落ち着いてるのが良い。

 


創作中華っぽい方向性でどんな料理が出てくるのだろうとワクワクする様なラインナップでした。たまたまかも知れませんが、全体的にパクチーや山椒を使ったものが多かったですが、昨今の何でもかんでもパクチーと山椒乗せとけというよりは必要な量を必要なだけという感じで美味しく頂けました。


ソースの味付けが酸味のある効いたもので方向性が似てたのが若干気になりますが、これもたまたまかも知れません。


料理のテンポも良いですね。シェフが気にかけてくれて、テンポを大事にしてるのがよく分かりました。若いのに素晴らしい。こういうのって本当に大事。


シェフも仰ってましたがワインバー的に二次会でもOK。ちょっとグラスワイン飲みながらつまむのも良さそう。六本木から少し離れてるのでうるさくないのも良い。また一つ六本木で良いお店を見つけました。ご馳走様でした。

 

 

中華食堂 チャイデモ
03-5772-7272
東京都港区西麻布3-1-19 小山ビル 2F
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13264817/