サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

フラテッロ・ディ・ミクニ-上川町

今回の北海道旅はオーベルジュを巡る旅。2年前にも一度同じ様な旅をして大層良かったのでまたやりたかったのですがコロナでタイミングが掴めず。漸くコロナも落ち着いて来る事が出来ました。


初日は北海道は上川町。上川町ってどこやねんという方は旭川から層雲峡に向かう途中と言ったら分かりやすいでしょうか。私は1か月ちょい前に冷め切った身体を温める為にラーメンを食べていました。わざわざまたここまで来たのはこちらにお邪魔する為。ミシュラン一つ星です。

 

f:id:leglutton:20211213070628j:image


上川町から外れて山の方へ少し登っていきます。小さな山の頂上、大雪森のガーデンという商業施設?の中にこちらがあります。高速のインターからはすぐなので札幌からでも高速を使えば1時間半もあれば来れそうです。

 

f:id:leglutton:20211213070649j:image


まずはスパークリングワインでスタート。

 

f:id:leglutton:20211213070731j:image


アミューズは玉葱を使ったサブレ。玉ねぎと黒胡麻の香りが食欲を刺激します。中にはリエット?が挟まっており素直に美味しい。欲を言えば温かいと尚良かったと思います。

 

f:id:leglutton:20211213070753j:image


地元上川産の野菜達。単純なジュレかと思いきや、見えない所にニンニクを使ったムースなどが控えており見た目以上にはっきりとした味わい。野菜も心から美味しい。ああ、北海道だなあ。

 

f:id:leglutton:20211213070808j:image


グラスワインの種類は少なかったのでワインをボトルで。イタリアワインが中心なのでサービスの方と相談して、99年のものをお願いしました。

 

f:id:leglutton:20211213070826j:image


長期熟成らしく綺麗な琥珀色に熟成して樽の甘味と仄かな酸味がとても美味しかった。これで10000円かそこらですから素晴らしい。ボロボロになったコルクが年代を表しています。

 

f:id:leglutton:20211213070840j:image


パンはバゲット。目立ちませんがソースを拭うには丁度良かったです。

 

f:id:leglutton:20211213070859j:image


さつまいもに江丹別で作っているチーズをソースにして生ハムを。さつまいもの甘さも去ることながらチーズが美味しい。フレッシュで濃厚。流石日本の酪農王国です。

 

f:id:leglutton:20211213070914j:image


函館の平目をソテーしてトマトソースで。正に王道とも言うべき料理でありトマトソースが美味しい。少し素材が負けちゃってて印象としてはトマトソースの印象だけになっちゃってるのが勿体無かったかな。

 

f:id:leglutton:20211213070930j:image


毛蟹のパスタ。大変に美味しいのですが量が少ない。もっとガツンと食べたかった。これは私がバカの大食いだからであり、普通の方はこれぐらいで満足するでしょう。

 

f:id:leglutton:20211213070946j:image


牛肉のロースト。これはむちゃんこ美味しいですねえ。脂が甘く溶けてスッとなくなっていきました。脂の嫌な濃さがなく嫌味が無いのも特徴的。牛肉としてかなり美味しいものでした。

 

牛肉が来たので赤ワインをグラスで。カベルネだったかな。写真を失念してしまいましたが正統的なカベルネの味わいです。

 

f:id:leglutton:20211213071003j:image


デザートはフロマージュブランにマスカット。やはりチーズが美味しい。

 

f:id:leglutton:20211213071029j:image


もう一つは酒粕ジェラート。さっぱりと頂けます。

 

f:id:leglutton:20211213071045j:image
f:id:leglutton:20211213071048j:image


お茶菓子とエスプレッソで御馳走様でした。

 

 

全体として王道イタリアンというべきラインナップであり、あっと驚くものは無いですが着実に美味しかったという印象です。ほぼ全て北海道の食材でしたが、チーズと牛肉の美味しさが心に残りました。素材がまず第一にあるのでこれぐらいスタンダードなイタリアンの方が良いのかも知れません。


全体的に量として少し控えめかと思います。味付けが濃いという様な事もないのでご年配の方でもしっかり頂けそう。欲を言えばパスタぐらいは量を選べると良かったかな。


サービスは流石星付きです。1人のサービスの方(ソムリエなのかも知れない)に依存はしていますが、北海道のオーベルジュらしく心温かくとても優しいサービスでした。真冬になるとこの辺は真っ白ですごく綺麗なんですよ、という言葉にこの地への深い愛情を感じました。こういうのがサービスです。


食事だけならコースで1万円と考えるとこのレベルは素晴らしいの一言。夜は真っ暗ですが陽がある内は景色も素晴らしく、わざわざこの地まで来る意味があります。私もまた季節を変えてこちらにお邪魔したいと思います。御馳走様でした。

 

 

フラテッロ・ディ・ミクニ
01658-2-3921
北海道上川郡上川町菊水旭ヶ丘
https://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010405/1041992/