サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

鈴木食堂-根室

日本の最東端は納沙布岬にあるこちらにお邪魔しました。灯台の方にあります。

 

f:id:leglutton:20211013072719j:image


平日の朝8:00過ぎに伺うとまだ店は空いておらず、お店の人に聞くと8:30頃に開ける予定との事で納沙布岬で時間を潰して8:30ぴったりに入店。その後続々と来ていたのでタイミングによっては待ちも発生しそうです。


こちらは生さんま丼が有名との事でそちらをオーダー。1400円です。

 

f:id:leglutton:20211013072745j:image


待つ事15分ほどで到着。味噌汁もデフォルトで付いてきます。

 

f:id:leglutton:20211013072800j:image


生の秋刀魚の切り身が敷き詰められた丼。1匹分ぐらいなのかな。

秋刀魚自体ですが脂が適度に乗っていて素直に美味しい。ちょっとタレの味が濃すぎる気がするのと、もっと味を薄くするかもう少し小さなカットでボリュームはそのままにした方が味わいとしては良い気がします。とはいえ秋刀魚自体は旬の味わいです。

 


味わいとしては意外性のあるものでは無く、まあよくある海鮮丼の類ではありますが、昨今の秋刀魚の高騰っぷりを見るに高級魚になりつつあるので、その意味では観光地で1400円で頂けるのはそれほど悪いディールではありません。


ちなみに納沙布岬自体は観光地ですが、北方領土返還のメッセージが至る所にデカデカと掲げられていて観光地というより政治的な場所感がすごいのが印象的。それもある意味見どころかも知れません。


ボリュームは控えめであり、売り切れもあるとの事で、朝ごはんにぴったり。早起きして行きましょう。

 

 

鈴木食堂
0153-28-3198
北海道根室市納沙布岬36-10
https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011203/1024021/