サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

焼肉 よし屋-根室

根室へ来るのは4年ぶり。私はミーハーなので東京でも食べれる根室はな丸に行って雑な寿司でも食べようかと思っていたのですが生憎のお休み。疲労も溜まっていたのでいっそ焼肉にするかとこちらにお邪魔しました。


平日の18時30頃ですんなり入れましたが店は満席。その後予約無しのお客さんは断られていたので予約した方が無難でしょう。

 

f:id:leglutton:20211011140822j:image

 

まずは生ビール。500円と安い。気にせずガブガブ飲みましょう。

 

f:id:leglutton:20211011140947j:image


玉ねぎサラダ。サラダというか少しのサニーレタスに玉ねぎが2玉分ぐらい入っており凄いボリュームです。少し甘めのさっぱりしたタレであり素直に美味しい。350円でこの量は素晴らしい。

 

f:id:leglutton:20211011141055j:image


カクテキ。まあこれは普通のカクテキです。これも多いな。

 

f:id:leglutton:20211011141111j:image


まずは生ラムの肩ロースを塩ダレで。札幌で美味しいラムを食べたばかりだったので大して期待してなかったのですが、ラムらしい香りとラムにしては柔らかい身であり、ジンギスカンの専門店に引けを取らない美味しさです。

 

f:id:leglutton:20211011141126j:image


上タン。恐らく冷凍物であり味自体は普通ですが結構な厚切りで食べ応えがあります。

 

f:id:leglutton:20211011141148j:image


上サガリ。これも素直に美味しい。肉の旨味的には1番好きだったかも。

 

f:id:leglutton:20211011141203j:image


第二ラウンド。に備えてライス大盛り。一合は軽くありそうな丼で来ます。望むところです。

 

f:id:leglutton:20211011141218j:image


一枚食べたあとに撮り忘れていたことに気づいたのでブレブレですが上カルビ。そこまで脂ギトギトじゃなくて美味しかった。

 

f:id:leglutton:20211011141233j:image


これも少し焼いちゃいましたが牛ホルモン。これも一般的なマルチョウです。味噌ダレで死ぬほど米が食えます。これでいい。

 

f:id:leglutton:20211011141249j:image


邪道のウインナー。どう見てもシャウエッセン的な既製品ですが、既製品でもちょっと良いやつなのかちょっと美味しかった。

 

という事でビール3杯にレモンサワー1杯、そこにかなりがっつり食べて9000円ちょっとでした。おお、悪くないコスパです。

 


地方都市の焼肉屋という事で、稚内の焼肉屋と同レベルかと思っていましたが、焼肉屋として普通に美味しいお店でした。肉の旨味はもう少しながら肉質が良く、脂の味も良い。東京だと流石に埋もれるかも知れませんが、名古屋だったら良いレベルに行きます。あと3割高くても名古屋にあったら何度も行くかな。


食べログ上は口コミ少なく、外観も内装もよくある焼肉屋ですが、お店は満席で店員のおばちゃん、お姉さんの手際も良く、地方の焼肉屋としてはかなり良いレベルです。


北海道だとどうしても魚に偏りがちなので肉が食べたい人には良いでしょう。ちなみに煙がものすごいので良い格好してくのはやめましょう。

 

 

焼肉 よし屋
0153-24-3615
北海道根室市大正町1-12
https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011203/1062076/