サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

日光橋食堂-飛島村

仕事の所用で港の方へ行ったので昼食をと思いこちらへ。どうでもいいですがここらへんは飛島村と言って村なんですね。港なのに村というのが違和感。


外観から典型的な食堂であり、中に入っても正にそれ。大きい駐車場にはトラックが何台も止まっており、トラックの運ちゃんや港の作業員らしき人達が飯をかき込んでいます。なんなら喫煙可という完全ガテン系スタイルです。


ショーケースに小鉢がありそれを取ってという事も出来るようですが、通常メニューから唐揚げ定食をオーダー。800円です。

 

f:id:leglutton:20210819064902j:image


待つ事15分程で到着。定食という名前そのものです。ていうかご飯と味噌汁がすげえデカい。

 

f:id:leglutton:20210819064918j:image


唐揚げはまあ普通の唐揚げです。脂が傷んでるのはオーダー前から分かっていたので許容範囲。それほど大きくは無いですが幾つも入っておりボリューム満点。ただみふねの唐揚げとは比べ物にはなりません。


白米は普通サイズで他店の大盛りという大きさ。味噌汁はしょっぱ目であり、私の同僚は残してました。私は全部飲みましたが。


ちなみに唐揚げの下に敷いてあるキャベツが微妙に酸っぱく、これは調理してこうなのか、それともヤバいやつなのか分からず、結局数口でやめときました。その後お腹は大丈夫だったので多分調理なのかな。人間とは雰囲気に流される生き物である。

 

 

立地、外観、料理のボリュームとある意味完璧なまでの肉体労働系の食堂でした。立地のニーズに合わせたという意味では西麻布も飛島村も変わりません。


ここは味がどうとかじゃ無いですね。繊細さや清潔感を気にする人が来る様な所でもありませんし、お腹いっぱい食べるという目的を果たすという事においては十分に達成しています。


御料理ふじ居みたいな御屋敷で食事をする事もあれば、港の食堂で米をかき込む事もある。食のキャパシティを広げるのも悪くは無いかも知れません。

 

 

日光橋食堂
0567-52-1867
愛知県海部郡飛島村梅之郷中梅33-3
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23023898/