サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

横浜家系らーめん英 岐阜店-西岐阜

朝からどうにも家系が食べたくなってしまい家系を物色。東京育ちの私からすると家系は割とどこにでもあるイメージなのですが、関東を外れるとあまり無いのが実情。最近はチェーン店的な家系も増えましたが、直系好きの私の好みではありません。


どうせ無いだろうなと岐阜県内で探すと何と王道家で修行された稲葉家という店が岐阜市内にあるのを発見。喜び勇んで店に向かうと何と定休日。家系の癖に祝日月曜日がお休みとはけしからん、と八つ当たりして違う家系を探していた所こちらを発見しました。前置き長くてすみません。


休日の昼12時頃到着で先客2組程で待ち無し。ガラガラという訳ではありませんが待つ事はそれほど無さそうです。


私は醤油豚骨の全部乗せにライスをオーダー。麺は普通、味濃い目脂多目でお願いしました。


店内はカウンター席、テーブル席、座敷席とあり、家系ににしてはかなり清潔感があります。家系の店って床がヌルヌルなのはデフォルトなので新鮮。

 

f:id:leglutton:20210817063625j:image


待つ事10分程で到着。


スープはオーソドックスな家系。醤油感が強く私好み。もう少し乳化させてると尚良いですが、悪くありません。

麺は酒井製麺のものとの事。私は若干柔いぐらいが好きなのでこの手の麺が好き。トッピングは普通です。

 

f:id:leglutton:20210817063648j:image


ライスは多めであり、これも忠実な家系の店という感じ。海苔をスープに浸して米と食べる快感。あかん、また食べたくなってきた。

 

 

目当てのお店が休みだったからという理由で急遽探して入ったお店ですが、思いの外ちゃんとした家系のお店でした。スープも麺もライスも全て基本に忠実であり家系好きのツボをちゃんと押さえています。


どうやら店主の方は渋谷の侍で修行していたようです。成る程そう言われると侍っぽいかも。私の中では伏見の侍は侍では無いので、よっぽどこっちの方が美味しかった。


名古屋市内の中心地にあったらもっともっと人気が出てもおかしくない。家の近くに欲しい。岐阜で家系が食べたくなったらこちらへどうぞ。

 

 

横浜家系らーめん英 岐阜店
058-213-3210
岐阜県岐阜市北鶉2-48
https://tabelog.com/gifu/A2101/A210101/21017806/