サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

叙々苑 名古屋名駅店-名駅

平日は帰るのが遅いのでもう飲食店はやってないのですが、この日は偶々早く終わったので会社の人と飲みに行くことに。一年振りぐらいかな。コロナ恐るべし。


焼肉に行こうと探すも相変わらず名古屋は良いお店がない。結果叙々苑に行くことにしました。私は上司におねだりする選手権があれば30代男性の部で優勝出来る自信があります。男は愛嬌。


まずはビール。この日は会社の人と一緒なので写真は少なめです。私は人目を忍んで生きているのです。


叙々苑サラダ。ドレッシングも売ってるあれです。安定感のある美味しさ。この辺は流石です。

 

f:id:leglutton:20210728063214j:image


ナムル盛り合わせ。これは美味しいですねえ。過去最高に美味しいナムルかも知れません。味付けがとにかく良い。企業努力の賜物です。必ず頼みましょう。


店員さんは若い女性が多いのですが、正直サービスレベルは低い。飲み物は遅いし、サービスも硬い。この辺は東京と比べると酷でしょうか。こういうのってなんでなんだろ。教育の問題なんかな。

 

f:id:leglutton:20210728063235j:image


厚切りタン。まあ厚切りタンという味わいです。しみずのタンが90点とすれば65点という感じ。ちなみに一般的な名古屋の焼肉屋のタンは50点ですので名古屋内ではマシな方です。

 

f:id:leglutton:20210728063337j:image


壺漬けハラミ。大きなハラミをカットして頂きます。ハラミに関しては昇家に軍配。ただ大きいカットで食べさせる意向は悪くない。赤身肉はがっつり食べるに限る。


上カルビ。これは美味しい。脂が上品で割に食べやすい。普通歳をとるとカルビって中々食べなくなりますが、私の場合ここ2-3年でまた食べ出すようになりました。お陰様でこうして複数で行ってカルビを頼むと、他の人はあまり食べないからいっぱい食べれて嬉しい。

 

f:id:leglutton:20210728063353j:image


ロースもオーダー。これもカルビ同様安定感のある味わい。結局焼肉屋に行くと、タン、ロース、ハラミ、カルビというどこにでも王道のメニューを頼んでしまいますが、やっぱりこれらが1番美味しい。私はホルモンをそこまで好まないので余計にかも知れません。


その後、2-3種頼んで締めのご飯も頼んで、1人3-4杯飲んでお会計は1人13000円程。まあこんなもんかな。

 

 

元祖高級焼肉チェーンらしい安定感のあるお肉でした。最大公約数的に飛び抜けたものは無いですが、平均点が高いので安心してオーダー出来ます。サイドメニューもレベルが高く、この辺りは企業努力の賜物でしょう。


サービスレベルが低いのが難点。店長らしきおじさんは流石の動きでしたが、バイトの大学生がイマイチ。ちょっと接待とかには厳しいかも。でも個室で接待ですと言えばしっかりした店員さんが付いてくれるのかも知れません。


東京で育った私からすると名古屋の焼肉屋のレベルはイマイチなので、叙々苑という選択肢はアリ。トラジもあるのですが名古屋駅ビル内にあり不当に混んでいるので行きません。という事で昇家に飽きたら、またこちらにお邪魔しようと思います。御馳走様でした。

 

 

叙々苑 名古屋名駅
052-563-8989
愛知県名古屋市中村区名駅3-15-11 M三ダイニングビル 9F
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23027459/