サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

好し智-浜松

浜松駅南口から徒歩10分程のこちらにお邪魔しました。あの成生で修行された方が独立されてやっているお店との事です。以前勢麟に伺った時にこちらのお店の話を耳にしており、すぐに予約を入れました。

 

f:id:leglutton:20210725070915j:image


まずはビール。梅雨明けとなり、カンカン照りの真夏の中140km走って浜松に来たのですが、リアルに命の危険を感じるほどの暑さでした。ビール飲むと生き返る。

 

f:id:leglutton:20210725070936j:image
f:id:leglutton:20210725070940j:image


ちなみに暑過ぎてガチで途中川に入りました。むちゃんこ気持ちよかった。流石に全身はやめたけど。

 

f:id:leglutton:20210725070956j:image


まずは鱧のおろし和え。ちょっと酢が強すぎてますね。鱧の必要性もなく普通のお通しという感じです。

 

f:id:leglutton:20210725071010j:image


早速天ぷらへ。天汁と塩は好みでとの事です。まずは太刀魚。成生ファンの私は勿論天汁で。太刀魚の香りがもう一つですが、ホクホクでジューシー。やっぱり美味しいなあ太刀魚。

 

f:id:leglutton:20210725071023j:image


ビール中瓶が秒で無くなったので、ビール追加しながら日本酒も。佐賀の天吹です。このエチケットどこかで見た事あるなあと思ったら、味なか井で見てました。我ながらよく覚えてるものである。

 

f:id:leglutton:20210725071038j:image


アスパラガス。ジューシー。夏野菜だなあ。香りがもう少しあれば良いけど十分美味しい。

 

f:id:leglutton:20210725071051j:image


海老。小ぶりですがしっかりと甘い。

 

f:id:leglutton:20210725071104j:image


海老の頭と味噌。おお、濃い。想像の通り酒が飲めます。

 

f:id:leglutton:20210725071117j:image


アスパラガスは軸の部分を低音で長い時間揚げたもの。これはもはや液体である。過去最大に液状化したアスパラガスです。やべえこれ超美味い。

 

f:id:leglutton:20210725071137j:image


甘鯛。鱗がサクサクと心地よい。甘鯛って美味しいなあ。

 

f:id:leglutton:20210725071150j:image


これは見た事無いやつ。私には分かる。私も結構日本酒飲んでると思うのですが、日本酒って本当に種類多いですね。

 

f:id:leglutton:20210725071204j:image


厚岸の牡蠣。美味しいんだけどちょっと火を通しすぎかなあ。私は生牡蠣派なのです。

 

f:id:leglutton:20210725071216j:image


玉ねぎ。鰹節をのっけてます。少し焦げた様な香りが良く、とにかく甘い。むちゃくちゃ暑いですが火傷しながら一気ぐいしました。

 

f:id:leglutton:20210725071228j:image


お口直しのサラダにはシャコと帆立。ちょっとシャコと帆立が冷えすぎかな。あとドレッシングの味が強過ぎるかも。もっと素朴で良かった。

 

f:id:leglutton:20210725071239j:image


とうもろこしは流石の甘さ。とうもろこしって安いのに美味しいから好き。

 

f:id:leglutton:20210725071251j:image


ちなみに日本酒は半合でも頼めます。

 

f:id:leglutton:20210725071304j:image


蛤。ちょっと火を通しすぎ。もっと半生で食べたかった。

 

f:id:leglutton:20210725071319j:image


じゃがいもはトリュフ塩で。トリュフ塩はなくても良いかな。じゃがいもそのままで良かった。

 

f:id:leglutton:20210725071339j:image


鴨茄子。これも味をつけないでそのまま食べたかった。美味しいだけに少し勿体無い。

 

f:id:leglutton:20210725071353j:image


天然の鰻。これは流石に美味しいですねえ。パリッ、ジュワッと鰻らしい味わいです。

 

f:id:leglutton:20210725071407j:image


さて〆へ向かいます。漬物はまあ普通です。

 

f:id:leglutton:20210725071419j:image


さつまいも。うがーこれは美味しい。というかもはやスイートポテト。成生と似てるのですが、よりスイーツ感を感じるほど甘い。これはこれで素朴であり。

 

f:id:leglutton:20210725071433j:image


〆のご飯は追加注文との事で折角なので天丼をオーダー。これは心から美味しいですねえ。海老もたっぷりでタレの味もちょうど良い。しっかりお腹いっぱいになりました。

 

f:id:leglutton:20210725071447j:image


最後は甘味でフルーツの乗った杏仁豆腐。杏仁豆腐の香りが濃く、フルーツもどれも美味しくちゃんと〆ました。

 

という事でビール中瓶2本、日本酒5尺を3杯頂いて、お会計13000円。まじか。むちゃんこ安いやん。これは通うレベル。〆は幾らだったんだろうか。

 


成生さんで修行されたと聞き、それに加えこの前の週に成生に行ったばかりだったので、どうしてもずっと比較してしまいましたが、それを抜きにすればちゃんと美味しい天ぷらでした。少し火を通しすぎ感はありましたが、野菜の美味しさが心に残りました。この辺は流石成生譲りでしょうか。


このお値段というのは極めて良心的ですね。これだけ食べて飲んでこのレベルとは天ぷらあら木よりも安い。天ぷらって割と値段の幅が大きい料理ですが、コスパという点ではここのお店はトップクラスです。まじで通いたい。


サービスも良いですね。まだ若い子ばかりですが、みんな良く見てます。特に弟子の若いお兄ちゃんは見られている事を常に意識した立ち振る舞い、所作であり極めて好感を持ちました。客を見ながら天ぷらの揚げる音に耳をそばだてているのも良い。良い職人さんになりそうだなあ。大将の教育が良いんでしょう。


成生の天ぷらは一般的な天ぷらと違うスタイルであり、ある意味で異種なので、その点このお店は成生に行かずとも成生のエスプリが感じられるお店です。こちらも予約は中々に取りづらいですが、成生に比べれば取りやすいですし、お値段も半額以下。言わば成生入門編の様な立ち位置。


美味しかった。また必ず来ます。浜松通わないと。御馳走様でした。

 

 

好し智
053-489-6876
静岡県浜松市中区砂山町347-13
https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22034426/