サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

アルコバ-久屋大通

名古屋在住の割に久屋大通パークに行った事がありませんでしたが、ちょっとした用がありこちらのお店にお邪魔しました。久屋大通パークの久屋大通駅すぐ近くの側にあります。シェフは京都のイルギオットーネで修行されたそうです。


休日のピークタイムという事もあり何組か並んでいました。私は予約していたのですんなり入れましたが、並びたくない人は早めに行きましょう。


テラス席に案内されましたが、良い天気の日だったので気持ちが良い。真夏だと暑いと思いますが、直射日光は大きな傘で遮られているのでその点は安心です。


私は京都もち豚のマキ焼き肉セットをオーダー。2800円です。天気の良い日のテラス席という事もありビールを飲みたかったのですが、緊急事態宣言下でもあり提供していなかったのが心残りです。

 

f:id:leglutton:20210705071859j:image


まずは秒で出されるサラダ。2800円のコースのサラダというより、800円の定食のサラダという感じ。こういう意図の無い葉っぱをとりあえず出すのはアルコールより先に法律で禁じるべき。

 

f:id:leglutton:20210705071913j:image


前菜4種。ラペとかマリネとかそんなんです。しかし見た目が全然美しく無い。とりあえず仕込んで前菜を盛り付けましたというだけです。味自体もありがちな前菜であり、やっつけ感がすごい。


ちなみに店内はカウンターキッチンで割にオシャレな感じです。六本木ヒルズリゴレットには遠く及びませんが、同じヒルズの2階辺りにあるタイ料理屋よりはオシャレです。当たり前か。


パスタかリゾットを選べたので、この日一押しの青唐辛子とチーズのリゾットを選択。

 

f:id:leglutton:20210705071932j:image


しかしこれが素人のリゾットみたいで全然美味しく無い。火の通りは良いのですが、肝心の味があまり凡庸過ぎて記憶に残りません。何かバイトが適当に作ったみたいな味でした。素直にパスタにすれば良かった。


ここからメインが出てくるまで45分ほど空く。店員さんは多いのですが、テーブルウォッチしてるのかしてないのか空いた皿を下げるもメインが一向に来ない。酒も無いので相当に手持ち無沙汰でした。キッチンがてんやわんやな感じもしないんだけど。

 

f:id:leglutton:20210705071949j:image


メインはもち豚を薪で焼いたもの。これは悪くないですね。豚の脂が甘くジューシーで豚肉自体が美味しい。素材の勝利です。

 

f:id:leglutton:20210705072003j:image


ここからデザートが出るはずなのですが、またもや30分以上来ない。何度か催促するも来ず、もうええから帰ろうかと思うとようやく来たのがシフォンケーキ。いや、切って出すだけやん。どんなオペレーションになってるのか。

 


全然ダメですね。とにかくオペレーションが全然回っていません。ホールは忙しいからか愛想も良くないし、キッチンも忙しいのか分かりませんが、全然出てこない。果たして出てきた料理も凡庸に次ぐ凡庸で忘却の彼方に行ってしまいました。私はこの日珍しく友人と食事していたのですが、料理が出てこないのが気になるし間延びするから会話が微妙に切れてしまって盛り上がらないんですよね。


運営会社なのかシェフなのか、要するに責任者が全然マネジメント出来てないんでしょう。新しい施設の新しいレストランでもありますが、立派な箱の割に味もオペレーションもからっきし。東京の大きな商業施設だとここまで酷い事ってあんまり無いんですが、地方に行くと散見されるのは何なんだろうか。やる気の問題な気がするのですが。


メインのお肉だけは悪く無かったので、メインだけ頼んであとは気長に待ちましょう。

 

 

アルコバ
050-5457-1048
愛知県名古屋市中区丸の内3-19-14 RAYARD Hisaya-odori Park
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23075189/