サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

Rokka-丸太町

2ヶ月弱ぶりの京都。この日お昼を食べずに来てしまい、とは言っても夕食まで微妙な時間だったのでどうしようかと悩んでいたところこちらを発見し伺う事に。ワインバーなのですがチーズが売りな様です。


烏丸御池と丸太町の中間ぐらい。二条通り沿いにあります。コロナ禍でもあり夜の営業時間が限られているので夕方から空けられている様です。私は17時前に伺いましたが、先客1組でした。


店内は白を基調にしながら暗めの照明であり、ワインバーらしい雰囲気です。音楽もクラシックが流れており、寡黙そうなマスターがやられています。

 

f:id:leglutton:20210411174314j:image


白をお願いすると幾つかボトルを出して頂きます。私はシャルドネを。ちょっと冷え過ぎですが悪くはありません。


チーズは売りにしてるだけありかなりの種類があります。単品では無く、3種盛りや5種盛りもありこの辺の融通はかなり効きそうです。


私はチーズには詳しく無いのですが、何となくの気分で白カビとシェーブル(山羊のチーズ)、青カビからそれぞれオススメを出して頂きました。

 

f:id:leglutton:20210411174339j:image


こんな感じ。つまむには丁度良いサイズ感。

 

f:id:leglutton:20210411174401j:image

 

バゲットも付いてきます。


白カビは正に白カビチーズという香りの良さ。熟成感があり、しっかりとした味わい。

シェーブルはいい意味で癖がそこまでなく、この中では1番食べやすいと感じました。

ロックフォールは王道。香りの良さと塩気が酒を呼びます。あと苺との相性が抜群でした。


白を飲んだので、赤はトスカーナのサンジョベーゼを。最近撮り忘れが多い。サンジョベーゼらしいサンジョベーゼで普通に美味しかった。


なるほど、白カビとサンジョベーゼは合わない。白カビは香りが強いからハードリカーが合うかも。シェーブルと青カビはサンジョベーゼに合います。


という事で1時間弱でチーズ3種盛りとワインをグラスで2杯で3900円。おお、これは良いディールです。

 


私はチーズに詳しくはありませんが、香りが良くどれも美味しいものでした。フレンチレストランの最後で出てくるものそんなに遜色無いんじゃないかな。そう考えると素晴らしいコスパです。単品から盛り合わせなどチョイスが多いのも使い勝手の良さに繋がります。


ワインも高くは無いけどちゃんと美味しいものが揃っています。一級畑以上じゃなきゃとかボルドー何級とかそう言うものを求める人で無ければまず満足出来るでしょう。


マスターが一切話しかけてこないのが良いですね。こちらから話せば普通に話してくれそう(隣のお客さんはそうだった)なので、その辺は客側次第でしょう。私は愛想は良いですが、基本的に自分からは話しかけず無言でも気にしないタイプなので楽でした。


良いお店を見つけました。京都に来ると大体和食ですが、どうしてもワインが少し飲みたい、ついでにチーズでもつまみたい、と言う時にはぴったり。緊急事態宣言開けたら普通に2軒目で伺おうと思います。御馳走様でした。

 

 

Rokka
075-253-1196
京都府京都市中京区松屋町55-3
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26023990/