サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

翼果楼-長浜

滋賀には何度か来ているのですが、湖東、湖南エリアばかりで湖北エリアは数える程しか来ていません。今回は福井に行く途中でこちらに立ち寄りました。何でも焼き鯖素麺なるものが有名だそうです。名物に美味い物無しですが、物は試しと入店。


休日の11時過ぎ入店でほぼ満席状態。古い一軒家で中は広いのですがよくお客さんが入っています。というか長浜の街全体的に結構賑わっていました。滋賀なめてましたごめんなさい。


焼き鯖素麺950円と焼き鯖寿司3つ650円をオーダー。割と良いお値段です。

 

f:id:leglutton:20210328072349j:image


さてこの先のルートでももう一度調べるかとスマホを取り出すと、もう料理が出てきました。3分も経っていないのでは無いか。日清もびっくりのスピードです。

 

f:id:leglutton:20210328072407j:image


焼き鯖素麺です。大きな鯖がどんと乗っています。素麺は暖かく汁気はありません。

鯖は煮込まれておりしっかりとした味付け。焼き鯖というより鯖の煮込みに近い。かなりボリュームがあり美味しいのですが、骨が死ぬほど入っていて、しかも鯖なので結構骨が大きくそれを一々取るのが面倒です。

同じ煮汁で素麺も煮てるのか素麺にも味がしっかりついています。素麺にコシは無く、極細。なんとも言えないですが美味しいんですよね。まあ煮汁の味と言われればそれまでなんですが。

 

f:id:leglutton:20210328072424j:image


焼き鯖寿司は素直に美味しい。紫蘇と大根が挟んであり、食感も良く炭火の香りも良い。酢飯もちょうどよく好きな味。しかしこれ3つで650円は割高。

 

 

美味しいのですが、どこか家庭料理の域を出ない料理でした。ボリュームも見た目以上にあり満足感はそれなりにあるのですが、コスパという点では微妙です。まあ観光客向けの名物なんてこんなもんですが。


味は濃い目であり、ご飯のお供に食べていたというのもよく分かります。というか鯖がデカい。それだけに骨が全く取られていないのがかなりのマイナスでした。私は面倒くさがりなのです。しかしあれだけの骨がガッツリ入っていたら喉につかえてかなり苦しむ人も居そう。


他では食べられないという点はありますが、あくまで観光地の名物と思ってどうぞ。

 

 

翼果楼
0749-63-3663
滋賀県長浜市元浜町7-8
https://tabelog.com/shiga/A2504/A250402/25000283/