サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

デイアンドナイト-広尾

北里通りと外苑西通りの交差点にあるこちらにランチでお邪魔しました。恵比寿、広尾、白金高輪のそのどれもから歩いて10分以上かかる都会のスイートスポットの様な場所です。


こちらは近くにもあるバーガーマニアの系列店でサンドイッチが売り。私は以前この辺に住んでいたのですが、その頃からよく来ていました。なんならバーガーマニアより好きです。


休日の11時過ぎで店内は他に3組という状況。小さいお店なのでピークタイムだと入れない事も。テイクアウトも出来るので、ここで買って有栖川宮記念公園などでピクニックするのも良いかも知れません。むっちゃ坂登るけど。


私はこの日のスペシャルである、ラム肉とロメスコソースのサンドイッチ。ロメスコソースとはアーモンドとパプリカ、トマトのソースだそうです。 1600円ちょっとと中々のお値段。連れは無類の海老好きなのでシュリンプボーイなるものをオーダーしていました。


小さい店内ながら店員は4名ほど居て、みんな仲が良さそう。いい意味で話しながら楽しく仕事をしているのが伝わってきます。みんなオシャレだし、私も学生時代ここでバイトしたかった。なお現実は日雇いでタワマンのベランダ掃除とかでした。

 

f:id:leglutton:20210321100241j:image


昼からビールも頼んじゃいました。ウーバーなどでも引っ切り無しにオーダーが入っている様で、ビールを飲みながら気長に待ちましょう。

 

f:id:leglutton:20210321100051j:image


待つ事15分ほどで到着。これこれ。大きなサンドイッチ2つにたっぷりのサラダが付いています。

 

f:id:leglutton:20210321100119j:image


まずパンがカリッと焼かれて仄かに甘い香りがして美味しいですねえ。サンドイッチはパンが命であり、そのパンが滅法美味しいのが嬉しい。

ラム肉はラム肉らしい香りですが、臭いという感じではなく苦手な人でも食べれそう。肉もたっぷり入っています。

ソースが秀逸。トマトベースながらパプリカとアーモンドとのバランスが絶妙。さっぱりでもモッタリでも無い良いバランスで、ラム肉とも良い相性です。またハーブも沢山入っていて見た目以上に食べ応えがあります。

 

f:id:leglutton:20210321100141j:image


連れのシュリンプボーイ。揚げた海老の他、マヨネーズに刻んだネギのタルタルっぽいソースです。こちらは単刀直入な味わいで素直に美味しい。でも私の方が美味しいので私の勝利である。


大満足です。お値段はそこそこしますが、その値段に見合うだけの美味しさ、ボリュームです。食べ応えがあって、野菜もたっぷり。パンも真っ当でソースもしっかりしていて理想的なサンドイッチと言えるでしょう。


客層も良い。近所に住んでいると思われる若い兄ちゃん、勤め人では無い雰囲気の身なりの良いおじさん、さっき起きて朝食と昼食代わりに食べに来た平日はバリキャリ風のお姉さんなど、みんな静かに食べています。駅が遠い事もあってこの辺は本当に客層が良い。


ここはスープも美味しいんですよね。正に東京らしいアーバンでスタイリッシュ。なのにちゃんとご飯も美味しい。やっぱり東京に戻りたいなあ。また来ます。御馳走様でした。

 

 

デイアンドナイト
03-5422-6645
東京都渋谷区恵比寿2-39-5
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13189768/