サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

ソロピッツァ ナポレターナ ダ ピッコロ 大須本店-大須観音

そう言えば最近ピザ食べてないなーとふと思い出し、こちらに伺ってみました。ナポリピッツァ世界チャンピオンのお店として有名であり、名古屋市内に数店舗展開しています。


隣のピッツェリアには以前お邪魔した事があるのですが、今回はこちら。カウンターでオーダーしてお金を払い、席で待つスタイルです。ピザは390円〜と激安。私はシグネチャーでもあるマルゲリータエクストラと生ビールをオーダー。二つ合わせても1400円です。


さて席で待つのですが、15分経っても一向にビールすら出てこない。ファストフードと同様、フードと一緒に提供というコンセプトであることは理解しますが、先にビールぐらい出せば良いのに。それならもう一杯飲もうかと言う気にもなります。


店内は休日の夜18時過ぎとピークタイムにも関わらずガラガラ。しかし時節柄かテイクアウトとウーバーの注文が多く、全然出てきません。ひたすらスマホぽちぽちして待ちました。

 

f:id:leglutton:20210309152825j:image


ようやく番号が呼ばれ、ビールとピザを取りに行きます。なんかビール小さいなあ。450円とはいえ、このスタイルでこの小ささはなあ。メンテも不十分であり、飲み物には興味が無いんでしょう。

 

f:id:leglutton:20210309152840j:image


で、ピザです。紙皿に載せてますし、オペレーションがこんな感じですし、値段も値段なので期待していませんでしたが、一口食べるとむちゃくちゃ美味しい。なんだよ、すごくちゃんとしたピザじゃん。

夏の太陽みたいなトマトの酸味に、濃厚なモッツァレラの香り、バジルもさっき摘んだばかりの様にフレッシュ。何より生地がモチモチで炭の香りも良いですねえ。チャンピオンの名に相応しい味わいです。


ボリュームも結構あり割とお腹が膨れます。もう一枚食べたかったのですが、また20分も30分も待たされるのはなと思いやめてしまいました。つくづく勿体ない店だ。

 

 

値段の安さに目が行きますが、そもそもピザとしてトップクラスに美味しいものでした。ソースもチーズもハーブも真っ当でマルゲリータとして必要な要素が全て備わっています。生地なんてモチモチなんだから。


この店はとにかくおやつがわりですね。さっと来てパッとピザ食べるだけ。ビール飲みたかったりもう少しつまみたいならもうちょいお金出して隣のピッツェリアに行け、という事なんでしょう。ちなみに隣のピッツェリアでは同じピザで500円ほど高いです。


そのコンセプトは分かるんですが、流石にあのビールと提供時間がネック。ピークタイムを外して、テイクアウトして、すぐ近くの公園で缶ビールと共に食べるのが1番満足度が高い気がします。


と言う事で次は5月の気持ちの良い日にテイクアウトして白川公園で缶ビールと共に頂く事にします。次は2枚食いするからな。御馳走様でした。

 

 

ソロピッツァ ナポレターナ ダ ピッコロ 大須本店
050-5589-5676
愛知県名古屋市中区大須3-36-44
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23000240/