サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

みよし亭-関市

一昨年のふるさと納税岐阜県関市の鰻屋で使える食事券を頂いたのですが、全然名古屋にいないので使う機会がありません。しかし有効期限が近づいて来たので行くことにしました。


休日11時過ぎに到着すると先客1組のみ。こんなご時世ですし、失礼ながら関市に行く人もそんなに多く無いのでむちゃくちゃ混むということはないのかもしれません。


店内は私がこれまで訪れた鰻屋の中で最も清潔です。胡蝶蘭がいっぱい飾ってあったので最近改装したのでしょう。BGMではクラシックが流れ、およそ鰻屋とは思えない雰囲気です。鰻屋と言えば煙に自分も燻されるぐらいの所が多い中これは嬉しい。


さて私はうな丼特上にご飯大盛り、肝焼き、烏龍茶をオーダー。食事券は2人分を前提としているのですが、私は相変わらずぼっちなので豪勢に行きます。5000円使い切るのも中々大変なほど安いのが嬉しい悲鳴。

 

f:id:leglutton:20210308074505j:image


待つ事15分ほどで到着。うな丼は6切れですので1匹弱ぐらいでしょうか。関西風の皮目をしっかり焼くスタイルです。身は厚く食べ応えはありますが、割としっかり火を通す芸風なのか若干ジューシーさが失われてる気もしなくも無い。

 

f:id:leglutton:20210308074528j:image


タレは甘目。味濃い目ですが、ご飯には殆どタレはかかっておらず別で用意されてるので好みで調節しましょう。

 

f:id:leglutton:20210308074544j:image
f:id:leglutton:20210308074548j:image


肝焼きは一個のサイズは小振りながら、確認しただけで10個以上入っていました。これで650円は大変リーズナブル。これだけでビールいっちゃいたくなります。また肝吸いも付いてきます。


しかし米が多い。辻屋もそうだったのですが普通盛りでも米の量がドラゴンボールに近い。これが関市の芸風なのでしょうか。自信のない方はご飯少なめでもいいかもしれません。

 


以前伺った辻屋に比べると若干劣る気がしますが、やはりそもそものレベルが高いですね。名古屋市内でもうな丼の特上は4000-5000円程度かかると考えると3300円は大変リーズナブル。ふるさと納税を使えばお得に食べれるのも良い。


関東風の様な蒸す芸風では無く、強火でバリっと焼くのが好きな人にはオススメです。御馳走様でした。

 

 

みよし亭
0575-23-0777
岐阜県関市西本郷通7-11-7
https://tabelog.com/gifu/A2102/A210204/21000866/