サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

シェモリタ-渡辺通

フレンチを食べたのにワインを全然飲まず完全に消化不良の夜。博多の街を彷徨いますが、年末という事とコロナのおかげで目星のワインバーが悉く閉まっている始末。雨も降り完全に難民になるも意地で探し続け、こちらを発見しました。冬の雨の中50分も彷徨った自分を褒めてあげたい。


店内は正にワインバーといった雰囲気。ベテランそうなマスターと奥様がいらっしゃいました。後から知りましたが、マスターはマスターソムリエで福岡でも有名なソムリエだそうです。

 


メニューを拝見すると王道と言ったラインアップ。グラスも豊富です。

 

f:id:leglutton:20210219182617j:image

 

その中からまずはシャサーニュモンラッシェ。ヴィンテージが若くもう少し熟成感があると良かったですが、1600円とお値打ち。ああ、私はこういうのが飲みたかったのだ。さっきの平目のポワレと一緒に飲みたかった。

 

f:id:leglutton:20210219182632j:image


オリーブをつまみに飲みます。遥々歩いてきて良かった。

 

f:id:leglutton:20210219182651j:image
f:id:leglutton:20210219182647j:image


マスターが興味あれば、という事で1985年当時のトゥールジャルダンのメニューとワインリストを出して下さいました。その後もブルゴーニュに研修に行った時の写真なんかが出てきたので、ニューオータニでソムリエをやっていたのだと合点がいく。なるほどホテルマンらしい振舞いな気がします。

 

f:id:leglutton:20210219182708j:image


続いてはヴォーヌロマネ。こちらもヴィンテージが若いながら1800円と安い。私もブルゴーニュに行きたい。どうにかならんもんか。

 

f:id:leglutton:20210219182730j:image


まだお腹にスペースがあったので、オススメのゴルゴンゾーラペンネを。うわーこれはゴルゴンゾーラがむちゃんこ濃くて美味い。味付けはゴルゴンゾーラと生クリームのみとの事ですが、豊潤な青カビチーズの香りと塩気がワインを呼ぶ。

 

f:id:leglutton:20210219182747j:image


という事でシャトーバタイエを。5級が2000円だもんなあ。素晴らしい。


という事でしめて8000円ちょっと。おお、これはリーズナブルですねえ。このクラスのワインを頂いて軽い食事まで頂いてこの価格は素晴らしいの一言。チャージなんてたった300円ですからね。

 


コスパが良いだけでなく、サービスも良い。流石ホテルマンといったサービスであり、またこの日は偶々奥様がいらっしゃり、とても物腰柔らかく、楽しくお話させて頂きました。そんな居心地の良さも感じることが出来ます。


ボトルも比較的安く、つまみ程度のフードメニューもあり、使い勝手も良い。正に2軒目、3軒目にぴったり。これから博多に来る度に寄ってしまいそうです。御馳走様でした。

 

 

シェモリタ
092-406-4806
福岡県福岡市中央区渡辺通2-9-9 ニューガイア渡辺通ビル 3F
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40051527/