サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

ラーメン小道-安佐北区

広島市の北の方、安佐北区にあるこちらにお邪魔しました。広島市の中心地からは20km程です。


休日の11:30開店の直前に行き1番乗り。その後続々と地元の人が来ていました。こちらは店主のワンオペであり、それほどテンポが良いという訳ではないので、時間が無い人は早めに行きましょう。


入店すると入口すぐ横のカウンターの所で女性店主にオーダーする前払い制です。私はチャーシューメン850円と半チャーハン400円をオーダーしました。番号札を渡されて席で待ちます。

 

f:id:leglutton:20210202063229j:image


待つこと5分程で着丼。結構炒飯がボリューミーで嬉しい。

 

f:id:leglutton:20210202063246j:image


ラーメンは鶏ガラと豚骨のオーソドックスなもの。ここまでオーソドックスなラーメンは一周回って新鮮ですらあります。昔ながらの、とか言いながら、その昔に食べた記憶は無いやつです。割と塩気が強め。

麺は細麺で普通ですが、チャーシューがちゃんと美味しい。ただチャーシューが冷めていてラーメンの汁も冷めてしまうのが難点。冬だから余計に、だったかも知れません。

 

f:id:leglutton:20210202063307j:image


炒飯。半炒飯なのですが、王将の炒飯ぐらいあります。この炒飯が地味に美味い。待っている間メニューを拝見してると、やたらソーキを推していたのですが、そのソーキを作ってる時に出た端の肉と梅干しが入っています。甘辛く煮込まれたソーキの味を梅干しがうまく中和。卓上の山椒を入れると更にバランスが良くなります。これ、美味い。一気食いしてしまいました。

 


美味しかった。ていうか炒飯が美味しかった。ボリュームもたっぷり。ラーメンにこれといった特徴は見出せませんが、炒飯メインに捉えてラーメンを脇役として考えればアリな気がします。


この前なな治で食べた炒飯と同じくらい美味しかった。別にパラパラでも無いし、家庭料理の延長ではありますが、ソーキと梅干、山椒の組み合わせが見事。ありそうで無い炒飯です。


中々旅行者が行く様な所ではありませんが、近くを通りかかった方は一度試してみても良いかも知れません。御馳走様でした。

 

 

ラーメン小道
082-814-0422
広島県広島市安佐北区可部3-14-14
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340106/34021497/