サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

えびそば 緋彩-堀田

麺家獅子丸で海老エスプーマ系に開眼した私。いつか行こうと思っていたこちらにお邪魔しました。平日の11時半頃に到着で店内は2組とすんなり入れました。12時近くになると続々と来たので待ちたくない人は早目に行きましょう。


元々は濃厚えびそばにしようと思っていたのですが、木金限定の味噌海老そばというのを発見し、心変わり。限定に弱い典型的な消費者である。トッピング全部盛りに炙り鶏マヨ丼もオーダーしました。総額1650円と豪勢なランチになりました。

 

f:id:leglutton:20210131185302j:image


待つ事5分ほどで着丼。泡立ったスープに赤い油は海老のオイルでしょうか。

 

f:id:leglutton:20210131185319j:image


全部盛りのトッピングは別皿で来ます。


スープは海老の香りが濃い。また殻を焼いてるのかかなり香ばしい。ブレンダーで泡立てており麺とよく絡みます。味噌の風味もあり、想像通りかなり濃厚です。

麺はツルツルとしていて少し茶褐色。全粒粉らしいですが、とにかくスープが濃いのでよく分かりません。

焼豚は豚と鶏の2種類。鶏胸肉の方はしっとりと美味しい。豚焼豚もスモークの香りが少し香ります。

 

f:id:leglutton:20210131185339j:image


鶏マヨ丼も来ました。見たまんまテリヤキ風の甘めのタレです。


別皿のトッピングを入れるのですが、これが冷たいのでスープが冷めてしまいます。ただでさえ濃厚なスープが冷めてしまうので終盤かなりキツかった。

 


美味しいのは美味しいのですが、ちょっとクドい、というのが感想です。海老が前面に出ていて香ばしさはあるものの暴力的な感じであり、上品さはかけらもありません。ラーメンなのでまあそういうもんだと思いつつ、獅子丸の様な完成度の高さを求めていたのでちょっと違いました。


全部盛りにしましたが要らなかったですね。そもそものラーメンが濃厚なのにトッピングと鶏マヨ丼はやり過ぎでした。これは自分が悪い。


海老そばという意味ではそのまんまではありますが、ちょっと乱暴過ぎたかなあ。とにかく海老海老してるのが良いという人には良いかも知れません。御馳走様でした。

 

 

えびそば 緋彩
052-770-2817
愛知県名古屋市瑞穂区明前町13-19 堀田グリーンハイツ 1F
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23072604/