サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

朴さんのダイニング まる-新栄町

ヴィラアイーダで食事を終えたのが3時過ぎ。そこから名古屋まで3時間かけて帰るだけでしたが、お腹が鳴ってしまい、連れと相談して韓国料理を探す事に。どんだけ物足りなかったんや。


こちらのお店は新栄と千種の丁度中間辺りにあります。休日の夜19時過ぎに伺うと満席。少し待てば入れるとの事ですぐ入れましたが、その後もひっきりなしにお客さんは来ています。このコロナ禍で、かつそんなに飲食店も周りに無い中ですごく繁盛しています。


まずはビール。昼間飲めなかった借りを返すかの如く秒で飲みました。やっぱりビールって美味いよな。


メニューは韓国料理が総花的にある感じ。日本人に人気のあるメニューは一通りありそうです。私はプデチゲが大好きなのですが、他にも食べたいメニューがいっぱいあったので泣く泣く断念しました。

 

カンジャンケジャンの文字を発見したので秒でオーダー。4300円と比較的リーズナブル。東京だと平気で6000-7000円取りますからね。

 

f:id:leglutton:20210106100749j:image

 

見よ。ちゃんと大きな蟹が1匹。甘辛いタレに漬けてあり、蟹を貪ります。蟹の濃厚さがしっかりと感じられ美味い。連れと無言でむしゃぶりつきました。

 

f:id:leglutton:20210106100829j:image


余ったタレにご飯を入れて。蟹の風味がした甘辛い醤油タレをご飯と混ぜて頂いてるだけなのですが、美味い。ご飯ですが、ビールに合います。

 

f:id:leglutton:20210106100847j:image


サムギョプサルもオーダー。ランチで散々野菜を食べた反動です。

 

f:id:leglutton:20210106100902j:image


エゴマの葉とサンチュも自動的に付いてきます。正統的に塩と胡麻油、辛味噌で頂きます。ちゃんと厚切りで豚肉臭さも無い。店員さんがちょこちょこやってきて、これはもう食べれますと言ってくれるので初心者でも安心。


厨房内では店主(恐らく朴さん)が素晴らしい手際で料理を作りながら、お客さんの入店、退店の度に大きな声で挨拶をしています。店員みなも動きが良く、サービスが良い。何というか良い意味で日本的なおもてなし精神を感じました。海外のお店ってぶっきらぼうな所多いですからね。

 

f:id:leglutton:20210106100937j:image


カンジャンケジャンとサムギョプサルだけでも大分ボリュームがありお腹が膨れて来ましたが、意地でチャプチェをオーダー。本場は割と油ギトギトなのですが、こちらは日本人に合わせたのか油は普通。醤油ベースの優しい味わいであり、日本人なら誰でも好きでしょう。

 

f:id:leglutton:20210106100957j:image


以上で2人でビール5杯飲んで11000円程度。おお、悪くない。カンジャンケジャンを頼んでいるのでもう少し高いとおもいましたが、これはリーズナブルです。

 

 

人気の理由がわかるお店でした。まず日本人に有名な韓国料理が一通り頂けて、そのどれもがちゃんと美味しい。日本人向けに味付けを少し変えているのか、老若男女楽しめる味わいでした。


サービスが良いですね。料理のテンポも良く、テーブルに乗り切らないという事が無いよう、順番に出してくれました。意外と無いんですよね、こういうお店。店員みんなテンポも良く、しっかりと教育されてるなと感じました。


これはやはり朴さんの為せる技でしょうね。日式韓国料理とも言うべきか、ちゃんと韓国料理でありながら、日本式のサービスであり、全体として満足度が高い。ここまで徹底して、かつ美味しい韓国料理屋は東京でも中々見当たらないと思います。

 

韓国料理は東京一強と思っていましたが、名古屋市内でも良いお店を見つけました。また韓国料理が食べたくなったら伺います。御馳走様でした。

 

 

朴さんのダイニング まる
052-936-3335
愛知県名古屋市中区葵2-13-24 1F
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23044951/