サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

ARMONICO-代官山

代官山に久々に来ました。こちらのお店は八幡通りを少し入った所にあります。2020年11月時点で食べログ3.96、ブロンズメダル獲得と中々の人気店の様です。

 

f:id:leglutton:20201128192515j:image


ドリンクメニューにはワインのペアリングもありますが、遅れそうになってダッシュで来たので喉を潤す為にまずはビール。ホワイトエールです。腹減った。

 

f:id:leglutton:20201128192538j:image


トップバッターは完熟トマトのジュレモッツァレラチーズのムース。カプレーゼ風にしていますが、ジュレがトマトよりトマトしており濃厚。方やムースは軽い食感であり、いいバランスです。

 

f:id:leglutton:20201128192556j:image


グリッシーニは色々出てきました。手が込んでるなあ。左上のバジルを混ぜ込んだものがバジルの香りがはっきりして美味しかった。

 

f:id:leglutton:20201128192613j:image


ワインはピエモンテシャルドネ75%、ソーヴィニヨンブラン25%のもの。ロースト香の後からバニラ香もしてきて、ボディのしっかりしたワインです。

 

f:id:leglutton:20201128192634j:image


こちらのスープはポルチーニ有明産の海苔が入ったもの。お皿が出てきた瞬間から海苔とポルチーニの香りが香ってきます。味はまあポルチーニと海苔です。

 

f:id:leglutton:20201128192655j:image


フォカッチャはじゃがいもを練り込んだもの。じゃがいも感はそれほどありませんでしたが普通に美味しい。

 

f:id:leglutton:20201128192712j:image


続いての白はイタリアの有名な生産者カンテのもの。さっぱり。

 

f:id:leglutton:20201128192729j:image


わお、素敵なプレゼンテーション。お花とマイクロリーフの下にはタコと大葉、茄子。この茄子が良い意味で控えめであり、散らされたマイクロリーフもちゃんと存在感があります。映えだけを狙ったものではありません。

 

f:id:leglutton:20201128192749j:image


魚料理は真鯛イカ。鯛の淡白さをイカが補っており、出汁も正に鯛とイカ。ちょっとイカが強すぎるかも知れませんが仕方ないか。割と濃厚で私は好きでした。

 

f:id:leglutton:20201128192810j:image


鯛と言えばロゼ。樽熟成させているらしくロゼというより軽めの赤といった感じ。料理も普通の鯛より濃いのでこの方が合いますね。


ソムリエのお兄さんが結構細かくワインを説明してくれるのですが、我々が飲める客だと知ったのか通常より多目に入れてくれます。ワイン好きはワイン好きに優しいのだ。

 

f:id:leglutton:20201128192833j:image


またもや素晴らしいプレゼンテーションのこちらはサザエの入ったショートパスタ。結構酔っていたのか次の日写真を見返しても全く覚えていませんでしたが、連れ曰くめっちゃ美味いと言っていたそうです。酒飲み過ぎで脳がヤバい。

 

f:id:leglutton:20201128192851j:image


こちらにはオレンジワイン。料理は覚えてないのにワインは覚えてます。このオレンジワイン美味しいなあ。深みがあるのに癖は無く飲みやすい。何でもこちらのワインは全てビオだそうですが、ビオっぽく無いものを出してるとの事。ソムリエとしての意地なんでしょうか。またいっぱい入れてくれました。

 

f:id:leglutton:20201128192911j:image


肉料理は中勢以の豚肉を使ったロースト。流石中勢以の熟成肉らしく、脂が甘く肉の味も濃い。終盤ではありますがもっと食べたくなりました。

 

f:id:leglutton:20201128192948j:image


こちらは連れが頼んだ牛のランプ。こちらも中々なのですが個人的には豚肉の方が好き。

 

f:id:leglutton:20201128193007j:image


ワインはバルベーラ。飲み過ぎて覚えてません。ごめんよ、ソムリエさん。

 

f:id:leglutton:20201128193022j:image


デザートは甘酒を使ったアイスです。こちらも飲み過ぎて覚えてない。

 

f:id:leglutton:20201128193038j:image


デザートワイン。梅酒みたいだな。しかしよう飲んだ。

 

f:id:leglutton:20201128193058j:image


ハーブティーとミニマカロンで御馳走様でした。

 

しめて2人で43200円。うーん高いな。コース9500円にペアリング7000円とビール一杯、それに連れが頼んだランプが追加料金だったので、税サを入れると合点は行くのですが。

 

 

代官山らしい綺麗なイタリアンでした。プレゼンテーションが女性的であり、味もガツンとしたイタリアンというよりは優しい味わいのものが多かった印象です。


これは好みの問題なのですが、私みたいな味濃い目原理主義の人間には少し物足りなかったのも事実。美味しかったはずなのですが、日が経って写真を見返すと味が思い出せないものが多かった。私が飲み過ぎたせいもあるかも知れませんが。


ソムリエのお兄さんはすごく良かった。勿論サービスしてくれたのもありますが、ワインへの愛情が溢れていて言葉の端々からその愛情を垣間見る事が出来ました。イタリアワインはバローロぐらいでそこまで好まないのですが、こちらのものは全て美味しく、また食事との相性も素晴らしかった。やはり何事も愛情です。


ちょっとやっぱり値段が高いかなあ。雰囲気も良いしデートにも打って付けなのですが、イタリアンでしっかり飲んで2万超えは少し抵抗があります。イタリアンって安くて美味しいお店いっぱいありますからそこは厳しくなってしまいます。


ただ店内も白を基調とした綺麗な雰囲気で、プレゼンテーションも素晴らしく、サービスの男性陣も柔和な方ばかり。そう言う意味ではデートにはびったり。浮ついて無く、それでいてきっちりし過ぎてもいないので素敵な時間が過ごせます。


私も下心出さずに常にワンチャン狙っていた20代に来たかった。御馳走様でした。

 

 

ARMONICO
03-6416-0963
東京都渋谷区代官山町12-16 シンフォニー代官山 102
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13156479/