サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

手打うどん かとう-中村区役所

暑い日が続く様になってきて、食欲も落ちがち。そんな中急に冷たいうどんが食べたくなり、こちらにお邪魔する事に。ミシュランのビブグルマンにも選ばれています。


週末の12時前に到着すると2組の待ち。5分ほどですぐ着席出来ました。その後も断続的に来て並んでいたので待ちたくない方は早めに来ましょう。


さて、私は生醤油うどんの冷やを大盛りで。トッピングですだちと生卵を。また穴子の天ぷらもオーダーしました。どこが食欲落ちがちなんでしょうか。

 

f:id:leglutton:20200629155347j:image


待つ事10分ほどで着丼。名古屋のきしめんではなく、讃岐うどんの様な太麺です。テーブル上にある生醤油、トッピングの生卵、すだちを混ぜて頂きます。


コシはやはり讃岐うどんの如く強い。つるつるとした表面も讃岐うどんです。小麦の味も感じ、美味しい。大盛にしたからか生卵感が少し弱く二個頼めば良かったと後悔。

 

f:id:leglutton:20200629155358j:image


穴子の天ぷらも来ました。へー骨煎餅までちゃんと付いてくるのは素晴らしい。

揚げ油も痛んでおらず軽い食感で中々に美味しい。専門店までとは流石に行きませんがうどん屋の天ぷらにしてはかなり良いレベルです。


大盛だと600gとの事でしたが難なく完食。食べた感じは2玉ぐらいかなあという印象です。

 

 

まあ普通に美味しい讃岐うどんです。天ぷらはレベルが高いし、季節のうどんをやっているのも飽きが来なくて良さそう。


一方、課題は完全に値段です。うどんの大盛りのみで1000円弱。穴子の天ぷらは700円としょうがないとしてもうどんが高過ぎる。


香川のうどん屋なんて一杯200-300円です。2玉にして卵つけても300-400円で食べれます。それが1000円はやりすぎでしょう。

普段うどんをそれほど食べず、食べるのは年に数回行く香川でのみですので、香川基準になってるのは厳しいとしても、大阪よりも遥かに高いのは解せません。確かに店内は綺麗だし、美味しいけれどコスパとしてはかなり悪い。


ミシュランもどんな基準でビブグルマンに選んでるのでしょうか。どこが安いのか小一時間問い詰めたい


やっぱりうどんは香川に限るな。香川以外でうどんは食べないと誓ったランチでした。

 

 

手打うどん かとう
050-5456-6185
愛知県名古屋市中村区太閤通3-26
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23039141/