サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

旧ヤム邸 空堀店-谷町六丁目

小学生の頃から好きな食べ物はと聞かれると食い気味にカレーと答えるサイロブですこんにちは。


今回はこちらに。大阪市内で何店舗かある旧ヤム系列です。

休日の開店直後に伺いすんなり着席出来ました。自粛明けとはいえまだ客足が戻ってないからかも知れません。店頭ではテイクアウトのカレーを売っていました。


私はあいがけをオーダー。あいがけはその日の4種類のカレーの中から2つ選ぶ形です。私はバターチキンカレーとなんちゃらビーフカレーを選びました。私はカレーに関しては保守派なのです。

 

f:id:leglutton:20200602125659j:image

 

5分程で到着。カレーを頼むと自動的にピクルスやらヨーグルトやら小鉢も付いてくる様です。


まずは左側のビーフカレーから。辛さはそれほど無くシャバシャバ系ですが、ハーブがきっちりと効いています。八角が入っており独特な風味はジャパーニーズインディアンカレーともいうべき味わい。牛肉もしっかり煮込まれており美味い。


右側はバターチキンカレー。所謂インド料理屋のバターチキンカレーとは異なり、シャバシャバでバター感はそれほど強くありません。トマトの酸味とマイルドな辛さが心地良い味わい。


小鉢は左上の大根のピクルス?が美味しい。酸味がキリッとしていて良い箸休めです。こちらに限らず大阪のカレー屋はこういうピクルス付けてくれるから良いですよね。

 

 

人気の理由が分かる美味しさでした。ベースは西アジアのカレーですが日本人向けにアレンジされており老若男女食べやすい味わい。二日酔いの時とか良いかも。


一方で他店と明確な違いがあるかというと難しいのも事実。大阪はカレー激戦区であり特徴的なお店も多いので埋もれてしまうと言えばそんな気もしなくも無い。少なくとももう一度行きたいという強い動機を持つほどではありませんでした。


もうちょっと変わり種頼めばまた違うのかな。系列店にも伺ってみようかと思います。

 

 

旧ヤム邸 空堀
06-6762-8619
大阪府大阪市中央区谷町6-4-23
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270204/27060944/