サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

うどん料理 千-伏見

東京出身の私はうどんよりそば派なのですが、讃岐うどんは大好き。年に何回か香川県に行く時はアホほどうどんを食べますが、香川にいないのになんとなくうどんが食べたい気分になったのでこちらへ。


平日の12時頃ですんなり入れました。間口は狭いですが、意外と奥にも席があるようで次から次へとお客さんが来ては奥の方へ吸い込まれてました。


さて私はカレーうどんと日替り丼のセットをオーダー。日替り丼はこの日は唐揚げ丼でした。

 

f:id:leglutton:20200518133637j:image

 

5分程で着丼。結構なボリュームです。

カレーは所謂正統的なカレーうどんのカレーと言う感じ。それほど辛さは無くまろやかで、どろっとしたスープであり、麺によく絡みます。またスープの中には豚肉の切れ端と油揚げが入っています。

麺は柔らかくなり過ぎず、良い食感を残しています。これは冷やのぶっかけなんかで食べたら結構コシがありそうなタイプ。


唐揚げ丼も。唐揚げですが、完全に固くなってしまっておりイマイチというかイマニぐらい。何でこんな硬いのかというと、揚げ物は一度軽く揚げて置いて、オーダーが入ったら温める程度に揚げているオペレーションをしているからですね。ランチタイムでの速い回転に対応したオペレーションだと思いますが流石に硬過ぎ。ただご飯が結構ボリューミーなのとタレが甘めなのはグッドです。


この日は暑い日だったので、汗をだらだら流しながら完食。特段目立った特徴はありませんが、時々食べたくなる味という印象です。このお店でなければ食べれないかと言うとそれは無いかな。


これで1100円ちょっとはやはり高いかなあ。本場香川のうどんの値段までは流石に無理だとしても、やはりあの唐揚げ丼つけて1000円超えは高いと感じました。

 


夜につまみながら最後にカレーうどん食べるのが良いのかな。今度は夜にお邪魔してみたいと思います。

 

 

うどん料理 千
052-221-8883
愛知県名古屋市中区栄2-4-24 谷口ビル 1F
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230102/23007583/