サイゼリヤからロブションまで

サイゼリヤの様な格安店からロブションの様なミシュラン三つ星店まで。東京はもちろん地方の小都市のお店まで。日本国内はもちろん海外まで。幅広く伺ったお店を紹介しています。

赤坂 みすじ-赤坂見附

最近都内で焼肉を食べていなかったので久々に焼肉屋に行こうと思いこちらに。安定のよろにく系列です。


8000円のコースをオーダー。単品でも良いのですがコースの方がお値段的にはお得感があります。飲み物は生ビールジョッキで。

 

f:id:leglutton:20200314161644j:image
f:id:leglutton:20200314161640j:image


まずはナムルの盛り合わせとキムチの盛り合わせ。まあなんて事ないものですが、ちゃんとそこそこ美味しい。2人分ですが量もたっぷりあり、合間合間でつまめます。


予め断っておきますと部位を完全に失念していますので雰囲気でお伝えします。

 

f:id:leglutton:20200314161703j:image


さっと湯通しロース?とユッケ。お肉は下にあるネギなどの薬味と一緒に頂きます。脂の甘味、赤身と脂のバランス、肉の柔らかさ等全てのバランスが良い。ユッケも少し甘目のタレと卵でパクパク食べれます。

 

f:id:leglutton:20200314161711j:image


こちらは単品でオーダーした握り。よろにく系列ではマストです。そこら辺の鮪を蹂躙するぐらい美味しい。そして何より米が美味しいですね。硬めに炊き上げられ、米の一粒一粒がちゃんと立っています。こういった所にも手を抜いていない所が素晴らしい。

 

f:id:leglutton:20200314161721j:image


タン。ネギと一緒に。お肉を3種類持ってきてくれるのですが、店員さんが写真を撮る間も無く焼いてくれます。まあ細かいことはええかととりあえず食べる。噛み締める程に滲み出る肉汁の濃厚なこと。

 

f:id:leglutton:20200314161745j:image


タンは焼かれてしまいましたが残りのお肉。あまりに皿出しのテンポが良すぎて聞き逃す。薄切りですが肉の味がしっかり感じられます。

 

f:id:leglutton:20200314161759j:image


ビールを飲んだので赤ワインへ。カルフォルニアカベルネソーヴィニヨンが5000円だったのでこちらに。2018年のものでありまだまだ若かったですが、焼肉ぐらい暴力的な料理にはこれでも全然OK。カベルネソーヴィニヨンらしいパワフルなワインでした。

 

f:id:leglutton:20200314161812j:image


次ももはや聞いていない。みすじだったかな。全部美味しい。

 

f:id:leglutton:20200314161825j:image


お吸い物。これはよくわかりません。味も普通。

 

f:id:leglutton:20200314161844j:image
f:id:leglutton:20200314161847j:image


タレをつけて小さなご飯を肉で包んだり、

 

f:id:leglutton:20200314161851j:image


おろしポン酢で食べさせたり、

 

f:id:leglutton:20200314161905j:image


すき焼き風にしてみたり、

どれも芸風的には珍しいものではないですが、こうやって部位毎に変化を持たせてくれると飽きもこなくて良いですね。すき焼きが特に美味しかった。

 

f:id:leglutton:20200314161921j:image


〆はこれもよろにく系列の名物、素麺。これがほんと美味しい。コシがしっかりあり素麺自体にも味がある事を気付かせてくれます。以前小豆島で素麺を頂いた事があり私の素麺観が変わる程大層美味しかったのですが、比類するコシの強さ。もっと食べたい。地味に隣にある漬物も美味しかった。

 

f:id:leglutton:20200314161929j:image


最後はアイスでご馳走様でした。

 

 

基本的にハズレの無いメニュー構成であり、肉自体の美味しさはもちろん、絶妙な甘さのタレ、食べさせ方、最後の素麺など色々な変化やサイドメニューにも抜かりがない所が素晴らしい。


あまりに皿出しが良すぎて最初の方若干お皿が渋滞してましたが、その後はちゃんと抑えてくれストレスもありません。よろにく系列はどこもスタッフが若い子ばかりなのですがしっかりとしたサービスを受けれます。少なくともストレスを感じる事は殆ど無い。これは企業としてのポリシー、マニュアルがしっかりしているからこそ。世の中のチェーン店は学ぶべき。


やはり間違いの無いよろにく系列。今度は生粋に行きたいなあ。御馳走様でした。

 

 

赤坂 みすじ
03-5573-8929
東京都港区赤坂3-16-3 伊勢幸ビル 2F
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13114946/